【ヤマハ】久々のレッスン♪で、鍵盤の位置を覚えていない…

ヤマハ
MDphoto (CC0), Pixabay

約3か月ぶりのレッスン再開

本日、3月から約3か月ぶりでヤマハのレッスンが再開しました!

 

ちょうじょ
ちょうじょ

え~行きたくない。

毎日練習は嫌がらずにしていた長女ですが、久しぶりにお教室でのレッスンへ行くのを嫌がっていました^^;

 

いざ出発の時間になったらすんなり出かけていたので、自粛生活で、何かといろんなことが面倒になっていただけかもしれません。

 

レッスン再開にむけての対応

長女の通うヤマハ教室の対応は下記です。

 

●歌唱を扱わない

歌唱部分に関しては、ヤマハHP内の学習サポート動画で自宅学習。

 

●幼児科

通常5月~翌年4月までの12か月間 年間40回

2020年6月~2021年4月までの11か月間、レッスン回数は37回とする。

 

●月謝の引き落とし

3月分→レッスン再開月に充当

4月分→引き落とし停止

5月分→引き落とし停止

 

●感染防止策
教室内の感染防止策は当然のことながら、人数調整や個人指導なども視野にいれているとのこと。

 

現在ヤマハの幼児科教本の2の中盤を行っています。

残り「2の半分と3・4の教本」が残っている状況で、37回のレッスンで本当に終われるのか…

2年縛り(残り1年)の幼児科にとっては、厳しい2年目となりそうです。

 

※我が家が通っているヤマハのお教室は、直営店ではありません。そのため、ヤマハ本体の対応や他の楽器店などとの対応と違うかもしれませんので、お含みおき下さい。

 

久しぶりのレッスンで露呈した問題点!

久しぶりのレッスンに参加してみると、お教室のエレクトーンの数がかなり間引いてありました。

 

コロナの感染対策ともいえるのですが、今回の休講期間の間に退会した方もいらしたようで、本日は2名でレッスンとなりました。

 

はは
はは

一年間で4名退会している。。

 

そもそも、昨年5月に7名で開始されたこちらの幼児科。1年間で在籍3名(1名休会中)になっています。

先生が特別厳しいわけでもないのですが、次々に辞められていています。なぜなのか。。

 

ちょうじょ
ちょうじょ

それはさておき!

いよいろレッスンが始まり、歌唱はほんの少し、小さな声で歌うレッスンを行いました。

 

その後、忘れているピアノ感覚を思い出すため、少し前の曲から弾いてみることになりました。

 

そこで問題発生。

長女、鍵盤の位置がいまいち把握できておりませんでしたw

 

現在進行形で練習中の曲に関しては、「手の形や動き」で覚えてスラスラ弾いていますが、

いざファ♯ドレを弾いてみよう~!と言われても、はて…?となっていました。

 

もしかしたらこういったことはヤマハっ子あるあるなのかもしれませんが、

今後は音符に対する鍵盤の位置も意識させながら練習していきたいと思います。

 

ヤマハはいつまで続けるか?

現在通っているヤマハのお教室は、自宅から自転車で10分程度の場所です。

 

小学生になって自宅から徒歩で通うには遠すぎますし、自転車でも坂があって小学生には通いずらい場所。

 

そのため、来年度以降は自宅近くの個人ピアノ教室に通う予定でいます。

 

じじょ
じじょ

動き回りたい!真っ盛り☆

次女がヤマハのレッスン中に暴れ回って対応に四苦八苦しているので、

いつ個人のピアノ教室に乗り換えようか迷っているところです。

 

場合によっては、幼児科2年目途中に個人教室に移籍するかもしれません。

 

ただ、親子で現在のヤマハの先生が大好きなので、もう少し検討して決めたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました