【新型コロナ】夫も取り調べをうけました

未分類
MichaelGaida (CC0), Pixabay

昨夜、帰宅した夫が一言、

ちち
ちち

今日はひどい目にあった・・・

聞いてみると、予定より帰宅が遅くなったのは、新型コロナ案件によるものだと。

 

過去3週間の行動チェック

 

取引先A社で感染者が発覚し、その感染者が3週間前に取引先B社に来訪していた。

ついてはB社に同日に訪問していた夫も、取り調べの必要があると。

 

夫は感染者とは直接会ったこともなく、B社の方を介しての感染の可能性を疑われてのことでした。

 

幸い夫の発症はなく、ほっとしたものの、総務部より「B社訪問日から昨日までの行動を全て洗い出し、行った場所を申告する様に。」と言われたようです。

 

私は話を聞いて、感染者と直接会ったわけではなくとも、行動の洗い出しが行われているということに、驚いてしまいました。

 

もし全国的に夫の様な対応をしている会社が多い場合(国からのガイダンスなどがあるのかもしれませんが)、

仮に感染者1人が、自社で会った人が10名、他社で10名いたとして、

感染者と直接会った20名に対する行動チェックはもちろんのこと、

20名が会った人が各20名いたと考えると、

少なく見積もっても20×20⁼400名が、会社から行動を洗い出しされているということになります

(*_*;

 

夫は早く帰ろうとしていた夕方に総務部から上記の依頼が来てしまったことで、退社時間が遅くなり、

その上データを提出した頃には総務部が全員帰宅していたことに、腹を立てていましたが…笑 

(そこ?)

 

幸い我が家には基礎疾患をもっている家族はおりませんが、

いずれにしても、すぐそこまでウイルスは来ていることを痛感しましたし、

感染は免れないと感じています。

 

感染しても発症しないor軽症で済むよう、普段の健康管理に気を配っていきたいと思いました。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました