【子供用GPS】「みてねみまもり」料金・使用感など

おススメ
スポンサーリンク

子供用にGPS購入しました

ちょうじょ
ちょうじょ

友達と外で自由に遊びたい♪

小学校のお友達と学校外で遊ぶことも多くなってきた長女(小1)

 

一人行動は危ないと思いつつ、なるべく自由に外出して色々と経験してきてほしい。

 

そういった考えから、子供用にGPSを購入しました。

 

子供用GPSとして有名なのは「GPS BoT」

【公式】GPS BoT | 日本一、多くの子供を見守るGPS
ガイアの夜明け、WBS、NHKでも特集。子供見守りGPSで顧客満足度No.1 🏆。だから選ばれてユーザー数もNo.1 🏆。今、一番選ばれているGPS。お子様を見守るものだから、確かなGPSを。

 

ただ「GPS BoT」Amazonや楽天での取り扱いがなく公式HPから購入する必要があるところが難点。

 

Amazonユーザーの我が家は、Amazonでの口コミ・料金面で遜色ない「みてねみまもり」を購入してみました。

 

AmazonPrime会員なので、前日の夕方発注→翌日の午前中に届き午後の長女の外出にも間に合いました。

 

「みてねみまもり」のスペック

はは
はは

ざっと、スペックはこんな感じ

基本情報

GPS端末の大きさは4.8×4.8x2cmの手のひらサイズ。

携帯会社の縛りなしスマホにアプリをインストールし、アプリとGPSを連携させるだけ。

 

料金

GPS端末価格5,280円(税込)+月額通信費528円(税込)

※月額通信費はクレジットカード払いです。

 

いつでも解約可能。解約手数料などなし。

 

GPS端末を管理者として登録した時点から、料金が発生となる。

 

充電

業界No1の長持ちバッテリー。

 

省電力モードで1日3時間移動の場合、1回の充電で最大1か月前後稼働。

 

位置精度

ドコモLTE世界各国の衛星システムA-GPSWi-Fiを利用して位置情報を取得しているため、精度や速度が安定

 

通知機能いろいろ

みまもりスポットとして登録した場所出発・到着を自動通知。

 

・指定したみまもり範囲から外れた時にも通知。

 

複数人(両親、祖父母など)で見守れる

 

複数台(兄弟など)を同時に見守れる

 

電池残量の通知

 

その他

歩数計にもなっている。

 

・他社製品は端末カラーが白一択のところ、「みてねみまもり」は4色(白・青・ピンク・緑)から選択可能。

 

早速設定→持たせてみた

はは
はは

早速設定!

長女の希望でピンクをオーダーしました。

 

設定は、機械オンチの私にも簡単で3ステップで完了でした。

 

アプリをインストール

 

②アプリの手順に沿ってユーザー登録し、

GPSと連携

月額料金の支払い情報(クレジットカード)を登録

 

以上、アプリインストールを含め、10分ほどで連携完了できました。

 

その他、必要であれば、みまもり参加する家族(パパなど)の登録や、みまもりスポットの登録を行います。

 

ちょうじょ
ちょうじょ

いざ出発!

長女のリュックサックの内ポケットに入れ、いざ遊びに出発!

 

自宅で長女の動向を見ていましたが、事前に口コミで見ていた通り、位置情報に数十mの誤差があるのは本当でした。

 

途中、道なき道を歩いている表示になったり、実際に歩いている道の反対側を歩いていると思われる表示になってみたり。

 

それでも、大まかな行動範囲は十分把握できたので、初回の使用感としては、大満足でした。

 

はは
はは

警察からの手紙!!

さて、4時間半もの時間、お友達と4人で自由に遊び回ってきた長女。

 

なんと「保護者様」と書かれた、警察からの封筒を持って帰宅しました( ;∀;)

 

よく読んでみると、お友達4人で落とし物を見つけて、長女が代表となって交番に届けたとのこと。

 

子供達とみんなで相談して、お巡りさんまで届け、6歳なりの大冒険だった様子。

 

歩数も8300歩オーバーしていました。

 

今の時代「かわいい子には(GPS持たせて)旅をさせよ」だと感じた一日でした^^

 

今後、不具合など、「みてねみまもり」の問題点など感じたら、またレビューしていきたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました